お酢

お酢のダイエット効果腸を元気にする食材

お酢はアミノ酸が多く、疲労回復やダイエットに最適な調味料です。
お酢を使って、ダイエットの効率をアップさせる方法があります。
それは、健康食材を使って料理を作ることです。
腸を元気にする食材が、食物繊維がたっぷりのわかめともずくです。
作り方は簡単で、乾燥わかめをゆでたものと生のモズクを容器に入れて、三杯酢をかけます。
キュウリやレタスを一緒に入れても、いろどりがいい酢のものができます。
三杯酢は、みりん、醤油、酢を同じ分量で混ぜます。
わかめは、カリウムが多いので体の中の塩分を外に排出する力があります。
むくみは塩分のとりすぎになるので、むくみ解消に役立つ食材です。
もずくの中の成分フコイダンは、脂肪を吸着して外に出してくれます。
ミネラルもたっぷり入っているので、肌の代謝効果がアップしてみずみずしい肌になります。
わかめともずくの酢の物は、食前に食べることで血糖値を穏やかにしてくれます。
血糖値が穏やかになると、脂肪が体にたまりにくくなります。