お酢

ダイエットに効果的な酢の活用の仕方

酢を有効に使うことはダイエットにたいへん効果的です。
酢を始めとする有機酸は、唾液や膵液に含まれている、炭水化物を分解する酵素であるアミラーゼの活性を低下させる作用があるため、糖質の吸収を穏やかなものにし、ダイエット効果があります。同時に疲労物質の発生も抑制されることになりますので、疲れやだるさの解消にもつながります。

 

食事の際には最初に酢の物やサラダなどを食べることによって、血糖値を抑制することが可能になります。居酒屋などに行くときには、最初に酢の物を頼むことをお勧めします。繊維質の多いものを使っていることが多いので消化が良くなるのと、噛むことが多い食材が使われていることが挙げられます。

 

GI値の高いチャーハンや揚げ物、焼きそばなどに酢を少しかけると吸収を送らせてくれる効果が期待できます。
酸味があるものが苦手な人は、サラダドレッシングを作る際にも一度火にかけて、酸味を飛ばすなどしてから使うといいでしょう。